関西建築技術研究会に登壇します.

10月31日に関西建築技術研究会様にて,「空間の解析と生成:数理・情報科学による計画研究の拡張」と題して,講演を行うことになりました.
研究者となって早いものでこの11月で21年目となります.これまでの研究を振り返りながら,当該分野の今後の研究・技術・教育の方向性を議論したいと思っています.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com