第2回日本スペース・シンタクス研究会(2JSS)

第2回日本スペース・シンタクス研究会(2JSS)の企画とご案内

この研究会は、スペース・シンタクス研究について集中的に議論しようとするもので、第1回研究会は昨年12月に大阪市立大学で開催されました。今回の研究会は、場所を名古屋工業大学として、研究室の合同ゼミのノリで参ります。17日の晩には有志が名古屋B級グルメの謎に迫ります。


日時: 2019年9月17日(火)午後1時 ~ 18日(水)正午
場所: 名古屋工業大学 16号館2階1621教室ほか
https://www.nitech.ac.jp/access/campusmap.html
連絡先: 兼田敏之 kaneda@nitech.ac.jp

アウトライン(予定):
09/17(火)
13:30-14:50 木川剛志さん(和歌山大学)のチュートリアルと話題提供をめぐって
「瞑目して待て(仮題)」
※Bill Hillierの直弟子木川先生の日本語講義が聴けます
15:00-16:20 瀧澤重志さん(大阪市立大学)の話題提供をめぐって
「機械学習や離散アルゴリズムによるスペースシンタクスの拡張(仮題)」
16:30-17:50 壽崎かすみさん(龍谷大学)と兼田敏之(名古屋工業大学)の話題提供をめぐって
「UnityによるAgent Analysisについて(仮題)」
18:30- 懇親会(詳細未定)

09/18(水)
10:00-11:30 大学院生との議論 あるいは クローズドセッション

Facebookのページ

以下は当日の様子です.










コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

WP2Social Auto Publish Powered By : XYZScripts.com