The eCAADe + SIGraDi 2019 Conferenceに参加しました

2019年9月11-13日に,ポルトガルのポルトで開催された標記国際会議に参加しました.
この国際会議は建築情報学に関する主な国際会議のうちの二つ(欧米と南米)のジョイントになります.
会場はポルト大学建築学部です.地元出身の世界的な建築家アルヴァロ・シザによる設計です.






今年は衣川さんが Deep Learning Model for Predicting Preference of Space by Estimating the Depth Information of Space using Omnidirectional Images のテーマで発表しました.
発表したセッションはAIで,最近のホットトピックの一つなこともあって,会場には立ち見の聴講者もいました.



ポルトの旧市街は世界遺産で,魔女の宅急便のモデルとなった都市だそうで,とても美しかったです.






コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

WP2Social Auto Publish Powered By : XYZScripts.com