土井さんが修論を発表しました

先日,工学研究科の土井亜香里さんが修士論文試問会で以下の研究発表を行いました.

セマンティック・セグメンテーションにより抽出した景観構成要素に基づく視点のクラスタリング
―大阪環状線の車窓シークエンス景観を対象として

興味深い内容だったのか,会場から思いのほか質問がたくさん出て,土井節も炸裂し,とても楽しい時間でした.
学部から修士まで大変お疲れ様でした.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

WP2Social Auto Publish Powered By : XYZScripts.com